EVENT 

philia records presents

」開催!!

 

※イベント終了致しました!

おかげさまでソールドアウト。

本当にありがとうございました!

 

イベントレポート、ウチタカヒデ氏のDJプレイリストを

noteに公開しました!是非ご覧ください♪

 

img_4142

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な女性ボーカルアーティストをお誘いして、

秋のランチタイムイベントを開催致します♫

 

1-dsc_0089

■日時
2016年11月20日(日)
12:00 OPEN / 12:20 START

■会場
下北沢mona records

■出演
小林しの / ユメトコスメ / ポプリ / さとうもか / swiss camera

DJ : ウチタカヒデ(web VANDA) お菓子:milky pop.

■チケット
前売り予約:2,500円 
当日:2,800円

+1drink or lunch

(中学生以下ドリンク代のみ・未就学児無料 ※要保護者同伴)

■予約受付
下北沢mona records予約受付ページ

 

 

img_3171-2

 

 

◆アーティストプロフィール


jacket

1999-2002 年 Harmony hatch というバンドで作詞、作曲とボーカルを担当。

’00 年、coa records より 「ケーキケーキケーキ」 「苺苺苺苺」 の2 枚のアルバムをリリース。

’02 年からソロ活動を始め、コンピレーションアルバムに多数参加。
Bluebadge label 「guitar pop crazy!」 に 「空色メロディ」、my charm ornament #09 「ファンタスティックファンタジー」 に 「赤い目のジル」、philia records 「Easy living Vol.1」 に 「雪虫」、TKO new music corporation 「渋谷系インディーポップコレクションVol.1」 に 「雨をひとさじ」 でそれぞれ参加。また、my charm #11 にて 「さよならの花」 で歌唱参加。 ゲーム「永久皇帝少女〜島の魔法使い編」オープニング曲「Endless dream」歌唱担当。

’10 年から活動休止していたが、2016 年2 月、the Sweet Onions の高口大輔をトータルサウンドプロデューサーとして迎え、14 曲入りフルアルバム 「Looking for a key」 を発売。

 

 

 

 

 


(YUME TO COSME)

 

yumetocosme_Photo

ヴォーカル:ユミ、ピアノ:長谷泰宏 に拠る男女ユニット。

少し懐かしい一冊の少女漫画を読む様な、オトメティックな美観を理念に、夢溢れるコスメティックな輝きを緻密に織り交ぜた、トキメキの様式美を追求。

最新作「嘘だよ、過去形じゃなくて…!」を7インチ・アナログ盤でリリース。

ユニットでの活動と平行し、代表の長谷は職業作家としてアイドルやアニメ・声優の楽曲に数多く制作参加。

Negicco「カナールの窓辺」(作曲、編曲)
Peach sugar snow「私キミに恋してる」(編曲)
ラブライブ!劇場版挿入歌、μ’s「SUNNY DAY SONG」(ストリングス編曲)
花澤香菜「青い鳥」(編曲)、、、他

 

 

 


potpurri_prof

ササキアツシ:

高校生の頃打ち込みで曲を作り始める。
2001年、melting holidays結成。アルバム3枚をリリース。
2015年、ポプリ開始。

れいな:

物心ついたときから絵を描きはじめる。
ホルン3年、フルート7年、吹奏楽歴計10年。
作曲は大学時代から始める。
2011年、ボーカロイドを使用した楽曲をニコニコ動画に投稿し始める。
2013年、編曲を担当した楽曲「きょうもしあわせ」がテレビアニメ「俺の妹がこんなにかわいいはずがない。」7話のエンディングとして公募採用される。

ポプリ告知サイト

Twitter: @_pot_pourri_

 

 

 

 


????????????????????????????????????

ナチュラルなポップスに見えかくれするボサノバやジャズのテイストが耳をひく。
個性的なメロディーとサウンドにちょっぴりハスキーな甘い声質。 新時代を感じさせる才能豊かな注目のシンガーソングライター。

[ PROFILE ]
1994年6月 岡山生まれ 3歳からピアノを習い始め、中学生ではサックスやギターなど様々な楽器に触れていた。音楽高校時代には荒井由実やディズニーの映画音楽に影響を受けギター弾き語りでオリジナル曲を作り始める。その後、作陽音楽短期大学に進み2013年ソロで活動を開始。

2014年6月自主制作 CD「Zz z」発売。
2015年5月自主制作 CD「Velvet Teens」発売。 下北沢 mona records のセールスランキング3位に。
2015年7月 mona recordsコンピ「かけだしてく」に参加 。

岡山のライブハウスを中心に東京でも数々のライブに参加。

2015年12月に初の全国流通盤「The Wonderful Voyage」をタワーレコ−ド「Here,PlayPop !」レーベルにて発売。
12月mona recordsにてレコ初ライブをバンド編成でおこなう。

2016年5月 岡山の野外音楽フェスティバル「hosioto’16」にも出演等々。

Twitter: @rrw6sv

インフォメーション info@thinksync.co.jp

 

 

 

 


swiscamera

IMG_2924

one and only ―― swiss camera を評するのに一番ふさわしい言葉はおそらくこの言葉でしょう。
編成としては「ガールギターポップ + ヴァイオリン」ですが、メロディーや歌詞もあわせて考える時、そうした概念を大幅に逸脱する何かの存在をおそらく聴く者は感じることでしょう。

2016年8月にリリースされたファーストフルアルバム”酸素と丘とレンズ” はロック、ポップ、リリシズムの結晶です。どこにもないカメラの、どこにもない音をどうぞ。

Vo & Vln: 梶山織江
G: 西崎憲
B: 阿部昭彦
D: 川島浩平

“酸素と丘とレンズ
2016年8月10日 発売
1836円

“about our life”
2002年12月7日 発売
1260円

It May Be GO!
キャッチボール
Yellow Bird
オペラのすべて

■スイスカメラ 提供曲
「ヤミと帽子と本の旅人」エンディングテーマ、鈴木真仁、堀江由衣、小林沙苗各氏のシングル曲など多数。

■阿部昭彦個人HP
RED BASS

 

 

 


DJ:

設計士の傍ら、音楽ライター、音楽家としての顔を持つ。

音楽ライターとして、99 年より ADLIB、Latina、MARQUEE といったメジャー音楽誌に実績があり、ソフトロック、ポップス研究団体VANDAにも所属し 、開設20年となる公式サイト「WebVANDA」の管理人を務めている。

企画、執筆参加書籍は『SOFT ROCK ULTIMATE』『ポップ・ヴォー カル』『ザ・ビーチ・ボーイズ・コンプリート revised edition』等。

音楽家としては、00 年小泉今日子の楽曲コンテストで最終選考まで選ばれたのを皮切りに、ヒット・コンピレーション『TOKYO BOSSA NOVA』『found in fairground』へ楽曲を提供。

共同プロデューサーとしてポップス・コンピレーション『Easy Living vol.1』をリリースしている。

WebVANDA

 

 

 


お菓子:milkpop.

見て楽しく、食べるとふんわり幸せ広がるお菓子を目指して日々お菓子を焼いています。

イベントの参加、ブランドさんのノベルティ、撮影小道具用のお菓子、作家さんの展示に合わせてコラボクッキーなどを作っています。

milky pop. HP

 

 

 


 

※チケットの予約はmona recordsで受付中!