KNIT RED RUM 〜NEW〜

アーティスト写真
(c) Naoko Nagasawa

KNIT RED RUM


■ Biography

東京都生まれのシンガーソングライター刈間哲司によるソロ・プロジェクト。 10代の頃、J-POPとUKロックに触れ、バンド活動を始める。 また、ホラー映画をこよなく愛する少年だった。 (アーティスト名の由来は最も好きなホラー映画『シャイニング』の ワンシーンをヒントにしている)

20代でバンドを解散しソロとして始動。この時期にthe Sweet Onions高口大輔と出逢い、ソングライティング、ライブ活動を行う。
またこの時期エレクトロ・ミュージックにも興味があり、
ハウス・ミュージシャンPAX JAPONICA GROOVEの2枚のアルバムで
リード・ボーカルとしてレコーディングに参加。

2019年、the Sweet Onionsの高口大輔をプロデューサーに迎え、『TWILIGHT RAIN』を制作。
同年5月、philia recordsより配信限定シングル『TWILIGHT RAIN』をリリース!。
また、9月にはセカンドシングル『Sunset』を配信リリース。

2019年11月、初のバンドセットにてライブ出演(11月のフィリアパーティ@早稲田RiNen)。

2020年7月、アレンジャーにThe Bookmarcsの洞澤徹を迎え、最新デジタルシングル「Keep On Crusing」をリリース!

2021年6月、アレンジャーに再びThe Bookmarcsの洞澤徹を迎え、最新デジタルシングル「Don’t go away」をリリース!

——————-

KNIT RED RUM is Tetsuji Karima ‘s solo project from Tokyo,Japan.
at a teenager,Tetsuji met the Japanese-pops and UK-rock,and started band activities.
and he also loved horror films.
(his project name “KNIT RED RUM” Is derived from his most favorite horror film “SHINING” )

in Tetsuji’s twenties,he broke up the band and started activities as a Singer-Song-Writer.
at that time,he met Daisuke Kouguchi and started live activities together.
he also interested in Electro music and participated in House-Music-Artist “PAX JAPONICA GROOVE” ‘s two albums
as a lead vocal.

in 2019,Tetsuji created a first song “TWILIGHT RAIN”,and second song “Sunset”.
these songs are produced by Daisuke Kouguchi.

in November 2019,Lived At Waseda RiNen.

in Summer 2020, Released “Keep On Crusing “.

Arranged by Toru Horasawa from The Bookmarcs

——————-

■ Twitter

KNIT RED RUM Official Twitter

■ Discography

Don’t go away(2021)

Keep On Crusing(2020)

Sunset(2019)

Twilight Rain(2019)